クライアントとクリエイターが、プランナーとディレクターが、つくる人と見る人が、響き合うような映像をつくりたいと思います。広告をつくる時も、地域を元気にする動画をつくる時も、プロジェクトを生み出す時も、クリエイティブの力でブランドを強くする時も、ひとりの人と人が出会い、協働し、そこに信頼関係があることを大切にしたいと思います。CMディレクターとしては、簡単に消費されない、普遍的で持続可能なトーンを持った映像をつくることを心がけています。近年は、クリエイティブディレクターとして、さまざまな課題解決のためのプロジェクト構築やブランディング、また、そのための映像制作に取り組んでいます。

今村直樹|Naoki Imamura
CMディレクター/クリエイティブディレクター
岐阜県出身。上智大学新聞学科卒業。早稲田大学大学院公共経営研究科修了(2011年)。サン・アドなどの広告制作会社を経て、今村直樹事務所を設立(1989年)。東北芸術工科大学映像学科教授(2012年〜2020年)、武蔵大学非常勤講師(2012〜2019年)として教育の現場にも携わる。CMディレクターの傍らで、既存の広告の枠組みにとらわれない「オフコマーシャル」や、大学を拠点に地域の課題を映像で解決する「ムービーデザイン」の活動を積極的に行ってきた。ACC賞、消費者のためになった広告賞最優秀賞、ニューヨークADC賞など、受賞多数。2019年より株式会社いちといち主宰。
株式会社いちといち
158-0092 東京都世田谷区野毛2丁目13番地27号401
Tel. 03-5758-5591
E-mail.